2016年9月24日土曜日

Soup.11月号表紙のボストンフレーム


(propo:”MARTHA” *Soup.11月号掲載モデル)


ちょうど1年前に新作として発表されたpropo(プロポ)のコンビネーションモデル”MARTHA”。
この一年、propoとの相性がいい綺麗めなファッション誌はもちろん、カジュアルスタイル誌にも
ひっぱりだこで店長もわくわくしっぱなしでした。色ちがいでご愛用いただいているお客さまも。

propoコンビのメタルパーツは基本的に無地・・・といいますかプレーンであっさりとしており、
一般的にイメージされるクラシカルフレーム(彫模様などが施されている)よりも都会的な
雰囲気をつくりだすのではないかなーと思います。そぎ落とされたベーシック感に「らしさ」を
感じつつ、安っぽい仕上がりに見せずにお顔はすっきりと見せるデザインがうれしいのです!

さて、「Soup.」誌の最新号では森絵梨佳さんが表紙含む4ページほどがっつりとMARTHA。

眼鏡屋としては表紙はもうちょこっとだけ下げて掛けてくれたら。。とかの職業病も出つつ(笑)
美しく掛けこなしてくださっているのでチェックしてみてくださいね。店頭分はラスト1本です。







眼鏡屋MuRA

10:00 - 20:00 火曜定休

〒615-8236
京都市西京区山田大吉見町18-2 【MAP】【桂駅からの歩き方
TEL (075)-392-3431

2016年9月22日木曜日

ジャムと着物とヴィオルーと


(VioRou:”Noriko”)


今年も黄桃のジャムがやってきました!!!
もちろんMuRAではなく「雑貨店おやつ」さんにやってきていました・・・!

もう即答で「ハイすぐに買いに行きます」ってコメントしたわけですが、在庫がなくなるのではと
ご常連さま方が心配なさっていたとのことでしたのでわたしは遠慮して1つだけでがまんした。
だからまだ開けていないです。以前もアイウェア以上に語りましたがほんとーうに絶品です。
ぜひお早めにご賞味ください!店主トノイケさんのめがねたちも可愛いからこっそり見てね!



(VioRou:”Shizuka-S”)


そんな雨の本日は、着物にも合わせられる眼鏡を探しに・・・と大阪からお客さまが。
今年取り組みだしてからあきらかに多い傾向でしてわたしもとってもうれしく思います。
今回の方はサイズ・レンズ度数との関係でキモノメガネではなくVioRou(ヴィオルー)に。
VioRouもお着物との相性が良いので個人的におすすめしたい組み合わせなのですよー!

なおキモノメガネのほうはラスト1本のカラーも出てまいりましたので、気になっていた方は
この機会にご覧いただけましたら幸いです。なかなか見かけない和カラーが揃いますよ。

大阪の着物女子さん、お渡し日に晴れたらお着物でご来店してくださるかも?楽しみです。







眼鏡屋MuRA

10:00 - 20:00 火曜定休

〒615-8236
京都市西京区山田大吉見町18-2 【MAP】【桂駅からの歩き方
TEL (075)-392-3431

2016年9月19日月曜日

桂ヴィレッジフェスまであとひと月ちょいなのですね



10月30日(日)「桂ヴィレッジフェス2016」用のMuRA写真は昨年の使い回しで・・・(小声)
しかももうコチラ↓にもうないモデルがありまくりというのもここだけのヒミツですすみません。



いまは、今年のフェス選抜メンバーをどうするか考えているところ。早いものです!

もうすぐフライヤーも配布開始予定ですよー。



先日、実行委員として会場での取材に参加させてもらったのですが、委員長がそのときに
「第1回目から”出店者はその道のプロだけ”ということを徹底している」とおっしゃっていて。
MuRA出店のクラフトエリアやワークショップエリアはもちろんカフェエリアなども、なるほど、
すばらしい顔ぶれがぞくぞくと発表され始めています。ぜひコチラも合わせてチェックを!

また詳しいことがわかり次第お伝えしますのでお楽しみに。今年はさらに、すっごいよ。







眼鏡屋MuRA

10:00 - 20:00 火曜定休

〒615-8236
京都市西京区山田大吉見町18-2 【MAP】【桂駅からの歩き方
TEL (075)-392-3431